AGLAIA FLOWER



アグライアフラワーabs.のみで香り付けした石けんです。
花の香りというよりは、さっぱりしたフルーツの香りっぽいです。
以前、プレシャスラズベリー(3/2007)という石けんで初めて使ったabs.で、
その時にも、ちょっと林檎みたいな香り・・・と書いたと思うんですが、
やっぱり私には、ちょっと林檎っぽい香りがします。

オイル配合は、オリーブオイルメインに、アボカドオイルを20%配合。
ココナッツオイルは使わずパームカーネルにしています。
例の石垣島産無農薬のカレンデュラを入れて、
今回は、レッドクレイと竹炭でパープルを作りました。

ROSE CASTILE



オリーブオイル100% キャスティール石けんです。
先日書いた例のカレンデュラを育てた友人の庭先で咲いた
ピンクの薔薇の花びらを漬け込んだオリーブオイルを配合しています。

カレンデュラに続き、この薔薇の花びらもすごーくいい匂い。
甘~くてなんかスイーツみたいな匂いがします。
実際、去年は、この花びらで薔薇のジャムを作ったそうで・・・うん。納得。

で、花びらもちぎって混ぜ込みました。
あとは、プロヴァンス産の濃厚なはちみつも配合しています。

それから、スーパーファットにキャスター(ひまし)オイルを使いました。
SFにひましって禁断なんじゃ?という感じなのかも知れないんですが、
アメリカではたまに見かけていて、私も石けん作りを始めた頃は
ちょこちょこと作ってたんです。。
それで、今年はボタニカ5周年ということもあって、
ちょっと初心に戻ってみようかな・・・と思い久しぶりに作ってみました。

香りは、2つの産地の違うローズabs.とゼラニウムブルボンなどで
ほのかなバラの香りを付けました。
ソーダ灰がけっこう付いてますが、「これぞ手作り石けん」みたいな
オーソドックスなルックスで、けっこう気に入っています。

AVOCADO MARSEILLE



夏になるとなぜかアボカドオイルの石けんを作りたくなります。
紫外線の強烈な場所に住んでいるからなのか、年のせいなのか・・・(^_^;
冬よりもスキンケア作用の高いレシピを作りたくなってしまう気がします。

これは、精製アボカドオイル72%高配合の石けんです。
マルセイユ石けんのオリーブオイル72%をアボカドオイルに置き換えて作りました。
オリーブオイルは無配合です。

ピンクのマーブルの方は、ローズアブソリュートとフランジパニアブソリュートで
ほのかな甘い花の香りにしました。

黄色の方は、友人が育てた無農薬カレンデュラの花びらを混ぜ込んでいます。
この石垣島産のカレンデュラですが、ものすごくブライトなオレンジ色の花びら
なんですよ。(石けんに入れると黄色になってしまいますが・・・)
虫が付かないように育てるのはとても大変だったようですが、
カレンデュラってこんないい香りだったんだ・・・と感動。
大切に使いたいと思ってます。
こちらの石けんは、低刺激を求め無着香にしました。

うだるような暑さが続いている石垣島ですが、
ちょこちょこと作り貯めている石けん達は、
エアコン管理の元、すっきりと乾燥してとてもいい感じに熟成しています。
加えて、一ヶ月の熟成が終わった石けんは、
酸化しないようにまとめて真空パックにしています。
ショップ再開まで、こんな感じで少しづつ数を調整しながら作っています。

水晶とビーチグラス



久々のブログ更新になります・・・(^-^;
台風4号の影響はさほど受けず、蒸し暑苦しい日々が続いています。
今年は、去年みたいな真ピンクの夕焼けが少なくて、
もや~っとした淡いピンクの夕焼けが多い気がします。
それで、空の写真を撮る気があまり起きず・・・
今日は、ビーチグラスの写真を撮ることにしました。



そしてこちらは、石垣のとあるビーチで見つけた水晶です。
数ミリのすごく小さい物です。
でもちゃんと6角形になっていて、先もちゃんと尖ってるんですょ。
これを砂の中から探す作業が楽しくて、今はまっている事の一つです。
星砂や赤珊瑚の欠片を探すよりもっとスペシャルな感じがしてウキウキ・・・
そして、綺麗なのを見つけたときの嬉しいこと・・・♪

七夕の日の海





3日前の七夕の日に撮った海と、町で見かけたトタンの小屋です。
トタン小屋は、別に意味はありません。。
でも、日焼けした色や錆付いた感じが南国っぽかったので撮ってみました。
照り付ける太陽と塩風に晒されて、でもすごくいい色になってました。

夏日



相変わらず暑い夏日が続いています。
今日は、朝早くから、免許更新講習で町まで出かけました。
帰り道、町の漁港で写真を撮りました。



これは、うちの駐車場からの景色です。
車を降りたとき、あまりにも夏の沖縄っぽかったので、一枚撮っておきました。