2006年11月の石けん

11月発売の石けん詳細をお知らせ致します。
この画像と詳細文は、ボタニカのサイトと同じものです。
MAC OSのバーションによって、拡大画像が開かない場合があるようなので、
毎月、こちらの方へ全く同じものを掲載させていただくようにします。


Trial Set



Petit Set A



Petit Set B



Gettou Cube

月桃キューブ
農薬の心配のない土地で自生した月桃の葉を漬け込んだオリーブオイルを
メインに使った石けん(下の月桃ライムと同じ)でボールを作り、
クロレラパウダーと月桃の葉のパウダーを練り込んだマルセイユ石けんに閉じ込めました。
微香ですが、ほのかな月桃とライムとラベンダーの香りです。



Fril

フリル
「大人のベビーソープ」というコンセプトでオイル配合を決め、
マーブル模様と真っ白な石けんをトップに乗せて、ネーミングも可愛くフリルと名付けました。
マグノリアフラワーとカモミールにジャスミンをほんの僅かに加えた
深みのある甘く優しい香りがほのかに漂います。
ラッピングや発送によって、トッピングの石けんが多少落ちてしまう場合がありますが、予めご了承ください。



Hazel Blue

ヘーゼルブルー
精製ヘーゼルナッツオイルをメインに、アボカドオイルもたっぷり配合しました。
オリーブオイルとココナッツオイルは使っていません。
竹炭とローズパウダーの落ち着いたブルーグレーで、トップにマーブル模様を描いています。
泡立てるとオレンジとマグノリアフラワーの甘い柑橘系の美味しそうな香りが漂います。
小さめサイズでマーブル模様はひとつひとつ違います。
また、カットにムラがあります。どうか予めご了承ください。
溶け易いのでご使用後は乾燥した場所に置いてください。



Precious Rose

プレシャスローズ
ローズの花びらを漬け込んだオリーブオイルをメインに、アボカドオイルを約30%配合しました。
また、ココナッツオイルを極力控え、ホホバオイルをたっぷりとベースオイルに配合しています。
ローズパウダーとローズクレイで模様を付け、ローズに似た香りのゼラニウムに
マグノリアフラワー、ネロリなどの精油をブレンドした
やわらかく優しい花の香りの今月のおすすめ石けんです。



Papaya Goatmilk

パパイヤゴートミルク
オレンジ色のレイヤーには、青パパイヤを搾ったジュース、
茶色のレイヤーにはゴートミルクを配合し、細かい石けんを混ぜ込んでいます。
キリッとした柑橘系の香りのリッツアクベバとエキゾチックなイランイランの花の香りです。
オレンジ色が色移りする場合があります。洗えば落ちますが、
大切なタオルなどをご使用の場合はお気を付けください。
茶色の点が入っている場合がありますが、
コンフェティ石けんのカモミールハーブの粒ですのでご安心ください。



Gettou Lime

月桃ライム
農薬の心配のない土地で自生した月桃の葉を漬け込んだオリーブオイルをメインに、
月桃の精油を配合した月桃づくしの石けんです。
独特な月桃の香りにライムがぴったりマッチしたすっきり癒される香りです。
クロレラパウダーで若草色に色付けし、濃い色とのレイヤーの間に四角いソープを挟み込んでいます。



Heritage

ヘリテージ
マカダミアナッツオイルをメインに60%配合し、アボカドオイル・ヘーゼルナッツオイル・
シアバター・ココアバターをバランス良く組み合わせたこだわりの石けんです。
オリーブ・ココナッツ・パームオイルは使用していません。
マカダミアナッツオイルの自然な色味のペールピンクで、
着香はしていませんが、ナッツオイルの甘い香りがごくわずかに香ります。
泡立てネットで泡立てるとホイップクリームのような密度の高いもっちりとした泡が立ちます。
コツっと小さめ。。溶け易いのでご使用後は乾燥した場所に置いてください。

以上、発売は、11月25日(土)午後10時からの予定です。
どうぞよろしくお願い致します。

ブルーグレーの石けん



竹炭とローズクレイで淡いブルーに色付けした石けんです。
藍石けんの青とはまた違った、落ち着いたクールな感じのする青です。
今まで、竹炭とローズクレイではパープルを作って来ましたが、
配合の割合を変えたらこんな色が出て、すご~く嬉しかったです。
またこの色が作れるかどうかは微妙ですが。。

ちなみに、最近、表面にマーブルを描くのが好きで、今月は、
この石けんともうひとつ、トップ面にマーブルを描いた石けんがあります。

オイル配合は、精製ヘーゼルナッツオイルをメインにた~っぷり、
あとはアボカドオイルもたっぷり・・・
オリーブオイルとココナッツオイルは使っていません。
ヘーゼルナッツオイルは、ナッツオイルの中でも特に高価なオイルですが、
さっぱりとしっとりとが絶妙にブレンドされたような魅力的なオイルです。

香りは、このルックスからは想像出来ないオレンジとマグノリアフラワーが
メインの甘い柑橘系の美味しそうな香りです。

水玉の藍石けん



この水玉の石けんも、先日お話した島藍農園の藍のみを使っています。

こんな青色を出せる天然原料って、藍以外には思い付きません。。
ウルトラマリンだとこれに近い色が出るけど鉱物色だし、
天然のウルトラマリンはものすご~く高価な物なので、
色素として使われている物はほとんど合成された物だという認識があります。
(私が勝手に思ってるだけで、間違ってたらごめんなさい。)

とにかく、石けんを作り始めて間もない頃は、鉱物色を使ったこともありましたが、
どうも色だけ人工的な感じがしてしっくりと来なかったのです。
折角の手作り石けんなのに、なんかもったいないような気がしてしまって、、
(フレグランスオイルを使いたくない理由と同じかも知れません。。)

で、ナチュラルな素材で青色が出せたらいいのになぁ~とずっと思って来たので、
藍との出会いは、私にとってはかなりのコーフンものなんです。
白と藍の2色をどの配合で混ぜるかで色の濃淡が決まるので、
水墨画の世界に近いのかな~なんて思いながら、もー作るのが楽しい~♪

実は、藍石けんは、石垣島に引っ越してきた当初、大浜君と知り合ってから何度か
作ってみようか~とは話していたんですが、何となく行動には出ていなかったんです。
それが、今年の夏試作を始めてもうすぐ商品化というこの時期に、取材のお話をいただいて、
やっぱり物事を進めるのって、タイミングというかそれにぴったりの時期っていうのが
あるんだな~ってつくづく思いました。
元を辿って行けば、私の石けんを気に入ってくださった人々との繋がりなど、、
ほんと私の力だけで動いているんではないんだな~って思います。

藍に対する大浜君の思いなども、先日色々とお話を聞かせてもらって、
私も少しでも石垣島産の藍を広めることができたらいいな~と思っているところです。
先日、島藍石けんはボタニカでの販売予定はないと書きましたが、
今後、ボタニカのケーキ石けんやデザイン石けんに
藍色を少しづつ取り入れて行ければいいな~と考えています。

- – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – -
追記: 現在、島藍石けんの製作担当者は、
他の製作者の方に交代しています。(8/2007)
- – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – -

藍石けん



石垣島産のオーガニック藍を使った石けんです。
色は藍のみを使っています。
この藍を育てているのは、島藍農園の大浜君という方で、
手首までしっかり藍色に染まっているのがすごく印象的な島人です。

島藍農園のHPはこちら

数日前、琉球放送のジョートーTVという番組で、ボタニカを取材してもらいました。
(12月3日放送 RBC琉球放送が見れる地域のみ)
その時に、島の素材を使った石けんとしてイチオシさせてもらったうちのひとつが、
この藍石けんです。(ちなみに、もうひとつ、イチオシさせてもらったゴッコーラ
石けんのことについては、後日書くことにします。)

藍染めは、昔から赤ちゃんの肌着やもんぺなどに使われていたそうで、
藍自体には、さまざまな効能があるんだそうです。
ジーンズもインディゴ(藍)で染められていますよね。
虫除け効果をはじめ、殺菌効果や紫外線をカットする効果や皮膚病抑制効果
などもあるそうです。(あくまで藍自体の効能ですよ~)
それから、藍の色には、イライラを鎮めたり神経を集中させる効果もあるそうです。
確かに、藍色って、見ていると落ち着くんですよね。。

暑い日も風の日も、大浜君が農薬など一切使わず土から育てた藍なので、
私も大切に心を込めて石けんにしようと思っています。

ちなみに、この島藍石けんですが、今のところボタニカでの販売予定はなく、
島内のお店のみへ卸す予定です。

- – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – -
追記: 現在、島藍石けんの製作担当者は、
他の製作者の方に交代しています。(8/2007)
- – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – -

ブーゲンビリア



今日もいい天気でした~
この間は、とうとう冬季が来たと思ってたのですが。。

カテゴリーの「巨大植物」ではないですが、真夏のような色合いのブーゲンビリアです。
右後方に見える緑の葉っぱは、島バナナです。

やっぱり晴れがいい



今日は久しぶりの晴れでした♪
やっぱり青い空はいいですね~



お昼から夕方まで、畑で作業しました。
無農薬・有機栽培で畑を始めて今年で3年目です。
去年はダレダレだったので、今年はがんばろ~!ということで、
今日はみんなで和気藹々と種蒔や苗の植え付けをしました。

茄子、枝豆、いんげん、トマト、ピーマン、ほうれん草、ブロッコリー、
ズッキーニ、スナップえんどう、二十日大根、島人参、などなど、
旬を完全無視した品揃えですが、気温が高いせいか、
12月にものすごく美味しい枝豆が収穫できたりするんです。。



帰り道、夕焼けの反対側に、まん丸の月が出ていました。

とうとう来ました・・・冬の空



じゃ~ん。。。
これが最近の空です。
もう5日間、こんな空が続いています。
とうとう、今年も冬の空が到来、という感じです。

石垣島って常夏の島っていうイメージが強いですよね。
私もそう思っていました。
なので、住み始めて一年目はかなりきつかったです。
だって、こんな空が下手すると半年くらい続くんですよ~
一ヶ月のうちに晴れの日が2~3日なんて当たり前です。
気温は、20度を下回ることはほとんどないんですが、何せこの曇り空です。

この写真メインのブログの更新もサボり気味になりそうな予感です。
なので、何か変わりになるようなもの、
やっぱり石けんかな・・・を多めに載せようかと思っていますが、
石けんの写真も曇りでは撮り辛いので、どっちにしても辛いところです。。
と、ちょっと更新サボりの言い訳をしてみました。