BOTANICAL



アボカドオイルを約22%配合した石けんです。
ラベンダーをミルで細かくしてクリーム色の部分に混ぜ込みました。
オーガニックラベンダーブルガリア精油が主体のやさしい香りです。

トッピングには、細かく細かく切ったピンクの石けんと
パープルの石けんを乗せています。

パープル(紫色)は、ローズクレイと竹炭を合わせて作ります。
2003年に発売したWoody Ballsという石けんを作っていた時、
ローズクレイで作ったピンク色の石けんを真っ黒にしようと思って
竹炭パウダーを入れたら、偶然、紫色になったんです。

それまで、紫色はアルカネットを漬け込んだオイルで出していたので、
ローズクレイと竹炭で紫色が出せることを発見した時は
ものすご~~く嬉しかったのを覚えています。

こういう発見があるのも石けん作りの楽しさのひとつですよね。



今日はいいお天気だったので、久しぶりにスノーケルしました。



でも、けっこう風があって白波が立っていたので、
リーフまでは行きませんでした。怖いから。。
以前、友達と波の強い日に調子に乗ってリーフまで行ったら
沖に引っ張られそうになって、ものすごいトラウマに・・・。
それ以来、すごく慎重に入るようになりました。



台風で海の中がどうなっちゃってるか心配だったけど、
細い枯れ枝が巻きついているサンゴをちょこちょこ見かける程度で、
リーフ内の枝サンゴなんかは思ったより無事な様子でした。
それに、海の中が浄化されたのか、透明度が良くて気持ちよかったです~

MACACOCO VANILLA



今日はけっこう天気が良かったので、
新作石けんの写真を撮りました。(1枚だけ・・・)
マカココバニラという名前は、さっき考えました。
オーガニックバニラビーンズをマカダミアナッツオイルに漬け込んで
ココアバターを配合した、という単純なネーミングです。
ちなみに、マカダミアナッツとココアバターを合わせて60%配合です。

作製から2週間くらい経った時は、
バニラとマカダミアナッツとココアバターの香りが絶妙にミックスした
チョコレート好きにはたまらない香りでしたが、
最近ではナッツの香りが強く出てきています。

写真を見ると分かるんですが、保温中に温度が上がり、
Mサイズの真ん中だけま~るくジェル化してしまいました・・・・。
デザインではありません・・・・。

台風の爪あと



台風13号の後、人の生活は徐々に通常に戻りつつあると思いますが、
樹木は枯れて行く一方のようです。
今日、島を一周しましたが、ホントにひどい。
何だか紅葉も終わって冬真っ只中の荒地っていう感じの景色が広がってます。
巨木も沢山倒れて枯れていました。
この島の植物が今までのように真緑に再生するには、どれくらいかかるんだろう・・・
改めて今回の台風の凄さを感じました。
これが温暖化の影響もあるんだとしたら。

台風13号 「サンサン」

三日間まるまるとてもプリミティブな生活をしていました。
電気と水が無く、夜はキャンドル。
そうです・・・
今では北海道の方へ行ってしまった台風13号、
物凄い傷跡を島に残して去って行きました。
今日19日、やっと電気と水が戻りました。

16日の午前4時20分、暴風で停電。
ヒーーーーーー!!!ともヒエーーーーーー!!!とも聞こえる
殴り付けるような暴風と大雨の中、
弓なりになる窓ガラスが割れないように祈るような気持ちで押さえつつ、
水深20cm位になってしまったベランダの嵐の海に怯えながら
サッシから噴水のように溢れてくる雨水を
タオルで吸っては絞り・・・吸っては絞り・・・の繰り返し。
マンション自体が、ガタガタ!!!ガタガタ!!!と断続的に、
震度1~2くらいの強さで震えるので、
ホントにこの建物、崩れ落ちるんじゃないかと心配でした。

その後、午前6時くらいには台風の目に入って一段落するんですが、
静かだった台風の目も1~2時間後には通り過ぎて、
今度は吹き返しが始まりました。
これがまた猛烈に凄かったんです・・・

目に入る前は真っ暗闇の中で外が見えなかったんですが、
吹き返しの時はうっすらと朝が始まっていて、
風がどれだけすごいかが目で分かるんですね。。
うちのベランダの前の木の枝がどんどん吹き飛ばされていき、
斜め前の牛小屋のトタン屋根は剥がれて吹き飛ばされ、
しまいには駐車場のどなたかの車が横転してしまい、
挙句の果てには、屋上の貯水タンクのコンクリブロックが崩れ落ちて一階に落下。
ゴゴゴーーーーン!!!という音と共に止めてあった車を直撃。

・・・・結局、この台風で、石垣島の8割の世帯が停電したらしいです。
私の住む川平は、町に繋がる一本道の横の電信柱が何本も折れてしまって、
台風明けの初日は、陸の孤島になってしまいました。



こんな感じです。



こちらは、川平の端の石崎に繋がる道です。



これは、川平から米原の間の道です。
街路樹が40本以上、根元から倒れています。



米原近くの海です。
こんなに波が巻いているのは、普段では見られません。



町までの道です。今は島全体がこんな焼け野原みたいになっています。
観光するにはあまりにも寂しい風景です。



台風13号。
石垣島では30年振りの巨大台風だったそうです。

木からぶら下がったコウモリも姿が丸見えに・・・

嵐の前の静けさ



今朝6時半くらいの空です。
昨日の晩に一度、横殴りの雨が降ってきて、
本格的に来たか~?と思っていたら、朝は以外に穏やかでした。

今は夜8時半で、雨風はけっこう強いです。
でもまだまだ本番はこれからかな、という感じ。。
酷くなると、叫び声のようなヒーーーーーっ!という暴風が吹きます。
停電にならないといいなぁ・・・

今日の川平湾



今日は川平湾の近くに用事があったので、ついでに海も見に行きました。
すご~く晴れてて暑い!と思っていたんですが、
台風13号のせいか写真を見たらけっこう雲が出てたんですね~



台風はこのまま行くと直撃しそうです・・・><
金曜日の午前中から暴風域に入ってくるらしいので、石けんの発送がちょっと心配です。。

月桃



デジカメを修理に出してしまったので、
日々の風景写真が撮れなくなってしまいました。
天気もここ数週間ぱっとせず、どんよりした曇りが続いています。
でもデジカメが返って来たらまた風景も撮りますので、
もうしばらく待っていてくださいね。。

この写真は、もう少し前に撮った月桃の写真です。(写真中央)
道端に他の木や雑草と混じって生えているのをよく見かけます。
巨大というほどではないんですが、
背が高いものは2~3mあると思います。
葉っぱを嗅ぐと、甘い感じのお香のような不思議な香りで、
個人的には大好きな香りというわけではないんですが、
なんかちょっとクセになる香りです。

ちなみに、月桃には、抗菌・防虫・防カビ・消臭・抗酸化作用や
皮膚の炎症を抑えるなどの効果があるらしいです。
あと、葉っぱを乾燥させて細かく切ってお湯に入れると、
汗がじんわり出て体がすごく温まる・・・ような気がします。

お知らせ – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - -
石けん発売は、9月12日午後12時30分~の予定です。
どうぞよろしくお願い致します。

ヘーゼルナッツ100%石けん



クリーム色のヘーゼルナッツ100%の石けんです。
このマットな色合いが何とも言えない素朴な感じです。
素朴ついでに、上下左右の表面カットなしで切りっ放しにしました。

前回ヘーゼルナッツ100%の石けんを作ったのは、
もうずっとずっと前のことです。
その時は、精製済みのオイルを使ったので、真っ白シロで香りもなく、
ものすごーくシンプルな石けんになってしまいました。

今回は、ゲナール社のローストオイルを使ったので、
濃厚で独特なナッツの香りがかなり残っています。
泡立ちは控えめですが、泡立てネットで丁寧に泡立てると
濃密でクリーミーなモチモチの泡が立ちます。

夏場の製作という事と溶け崩れを考えて、
ディスカウントは8%にしました。(普段は10%がほとんどです。)
でもやっぱり溶けやすい・・・
使った後、お風呂場にそのまま置いておくと、
グリセリンが表面から滲み出しているのが分かります。
なので、使った後は、風通しの良い場所に移動させた方が
長持ちすると思います。

この石けんは、9月発売予定ですのでお楽しみに・・・
石けん発売ですが、12日頃を予定しています。
きちんと予定が立ち次第、またサイトのトップページでも
お知らせさせていただきますので、どうぞよろしくお願い致します。

スローライフ

明日3日(もう今日ですね・・)の「情熱大陸」で、
私が石垣島で、一時期野菜を分けてもらっていた
森岡尚子さん一家の事が放送されるらしいです。

ここに移り住んだ当初、有機野菜や無農薬野菜が
なかなか手に入らずグチっていたら、
お世話になっている幸せなオーラを持つご夫婦が
島藍農園の大浜さん経由で森岡さんを紹介してくださいました。
(ちなみに大浜さんは、石垣島の伝統と自然を考え守る人として、
先日「ガイヤの夜明け」に出ていました。)

初めて森岡さんのお家に野菜を受け取りに行った時の事は
今でも強く印象に残っています。
緑がとても濃くて、こんな場所が石垣島にあるんだ・・・
っていう感じの不思議な空間だったからです。

自給自足っていいな~って漠然と思っていた私ですが、
冷蔵庫すら無い生活をごく普通に自然にされている様子を見て、
私ってやっぱ、へなちょこ都会人だ・・・って強く思わされました。

石垣島では、森岡さん達のように、自然にすっかりとけ込んで
ごく普通に当たり前のようにエコな生活をしている人達に
けっこうお会いしています。

私にできるエコは、自作マイ箸袋を持ち歩くことくらいかな~



う~ん やっぱへなちょこだけど
やらないよりはいいかな・・・と思いたいです。。

ハーブリンス



ピンク色のリンスです。
ナチュラルとは思えないようなカラフルさですが、
ドライハーブとクエン酸と水で簡単にできます。



これは、ハーブティーとして飲んでも美味しいラベンダーとローズマリー。
香りもすっきり甘くてフルーツジュースみたいです。

作り方:
水                       200cc前後
クエン酸                 10グラム前後
ラベンダーとローズマリー合わせて  2グラム前後

水を沸騰させて少し冷ましてから、ハーブを入れて、
冷めるまでじっくりエキスを出しておく。
ハーブを漉して、クエン酸を入れてかき混ぜる。

クエン酸を入れると、色がピンクに変わります。
変わる瞬間がけっこう楽しいんです。
このリンス大さじ2~3杯を洗面器のお湯と混ぜて、
石けんシャンプーの後、すすぎに使います。
クエン酸だけのリンスと比べると、個人的には
つややふんわり感がかなり違うように感じます。

各分量は、好みで増やしたり減らしたり・・・
もう少ししっとりな仕上がりにするには、
グリセリンや精油やオイルを垂らしてもいいと思います。

色は、ラベンダーだけでもピンクになるし、
マロウブルーでもすごく綺麗なピンクになりますが、
香りは、ラベンダーとローズマリーがおすすめかな。。