今日の夕焼け



今日は晴れてると思っていたのに、夕方雨が降り出しました。
ちょうど夕焼けの時間で、薄いオレンジピンクに染まった雲から、
写真中央の山のところ、雨が降っているのが分かりますか?
雨雲も夕焼けに染まるんですね~



こちらは、ベランダとは反対の空の雲です。
この雲は雨雲ではなかったようです。

雨のち晴れのち雨のち晴れ



島の天気って目まぐるしいな~とよく思うことがあります。
さっきまで晴れてたのに、急に雨、そしてまたすぐ晴れたり・・・
今日はまさにその典型でした。

さっきまで太陽ギラギラだったのに、急に雨雲が現れて、
雨が降っている様子がオンタイムで見えるんです。
ちょっと木が邪魔だけど、グレーの雨雲から雨が海へ落ちている様子、分かりますか?

わ~ こっち来るこっち来る~!

洗濯物を干してる時は、ためらわずに取り込むのが正解です。

青い枝サンゴ

今日は、友達の友人が小さなボートを出してくれて、
計6人でスノーケルをしました。
晴れてるような曇ってるような微妙な天気で、
風も波もけっこうあったんですが、
今まで行ったことのない場所だったので わくわく・・・

私達が海へ出た時は、太陽もチラチラと顔を出してくれて、
ポイントへ行くまでの途中の海は、明るいターコイズブルーで、
キレ~!キレ~!の連呼でした。

そして連れてってもらったポイントには、
青い枝珊瑚の群生とキラキラ泳ぐ魚達が・・・!
青い枝珊瑚があんなに沢山群生しているのを見たのは初めてでした。
同じ青でも、水色や群青色や紫がかっているものまで様々なんです。
竜宮城ってこんな感じなのかな~ 感動・・・

残念ながら今日は写真は撮らなかったので、
去年の夏に撮った石垣の海の写真で、
ちょっとエメラルドグリーンが強いけど
一番似ている感じのを載せます。。

青パパイヤ石けんの画像



昨日の続きで、青パパイヤ石けんの写真を撮ったので載せてみます。
深緑のラインは、パパイヤパウダーで付けました。
本当は想像していたデザインと違うんですが、
思ったよりトレースが早く出てしまったので、とりあえずラインを入れてみました。

香りは、最近お気に入りのリッツアクベバ精油でシンプルな柑橘系にしましたが、
ここ数日、何となく独特の香りが出てきたような・・・
熟成が終わる頃にはどんな風になってるのかなぁ。。

青パパイヤ石けん



青パパイヤです。まるまると太っています。15cmくらいかな~



切った途端、パパイン酵素たっぷりのミルクのような液体が滲み出て来ました。



ジューサーにかけて漉して、ペールグリーンのパパイヤジュースが出来ました。
そして、このジュースを使って石けんを作りました。
絞り粕も美味しそうだったので写真に撮りましたが、こちらは残念ながら破棄です。。
作ったのは先週なんですが、石けんの色がクリーム色から
少しオレンジっぽくなってきたような気がします。
最近天気が今ひとつで、肝心の石けんの写真を撮ってないんですが、
またいつか載せたいと思ってます。

ところで、この青パパイヤですが、沖縄ではパパイヤちゃんぷるとして人気です。
ちょっと歯応えのある独特の食感で、千切りにして人参やツナなどと一緒に炒めて、
ナンプラーなどで味付けすると美味しいです。
そう言えば、タイ料理にもパパイヤサラダってありますよね~

その辺に生息しているパパイヤの木に、
真緑色の小さな実が生ってるのをよく見かけますが、
地主さんが収穫して食べるのか、大きくなる頃には無くなってます。

2ヶ月くらい前ですが、某ホテルの駐車場の脇に生えているパパイヤのたわわな実を
麻袋を担いだおじいさんが、もぎ採っているのを目撃しました。
目が合うと、おじいさんはとっても恥ずかしそうにニコっと笑い挨拶してくれました。
その照れた感じがとてもかわいかったです。
しかし、あの麻袋がかなり大きく膨らんでいたのを私は見逃しませんでした。(笑)

夏になると、スーパーや無人販売の野菜屋さんでかなり立派な実が手に入ります。
もし何処かで見かけたらぜひ食べてみてくださいね。
居酒屋さんのメニューなどにもありますよ。
健康にもとてもいいそうです。

今日は真夏日でした!



川平公園茶屋で八重山そばを食べた後に撮った、今日の川平湾です。
公園茶屋さんは、八重山そばやゴーヤちゃんぷるも美味しいけど、
ピパーチという独特の風味のコショウが効いた焼きそばもおすすめです。





3枚目は、川平湾から車で7~8分行った吉原という所から撮った川平湾です。
こうやって見ると、ちゃんと湾になってますよね~
左の方に見えるのが、私が住んでいる集落です。
今日は、青い空が広がって、本当に気持ちの良い日曜日でした。

手作りリップクリーム



手作りリップクリームを作りました。

オレンジ → キャロットオイル
グリーン → 月桃の葉を漬け込んだホホバオイル
ピンク   → オーガニックビーツとローズパウダー
クリーム → 普通にホホバオイルとココアバター

という感じで、石けんと同じく自然の素材で色を出して楽しんでいます。
香りも色とマッチするように、
オレンジには、柑橘系でも光毒性のないリッツアクベバ
グリーンには、ミントとゼラニウム
ピンクには、マグノリアフラワーとイランイラン
クリームは、ココアバターその物のホワイトチョコみたいな香り・・・
などなど、色々と組み合わせています。
レシピの基本は、肉球クリームと同じくオイル4対ワックス1です。
キャスターオイル(ひまし油)を入れるとこってりとした艶が出ます。
ラベルはちょっとカワイくシンプルに・・・

あ、ちなみに台風8号は逸れて暴風の影響などほとんど無かったです。

台風8号



本州では7号が猛威を振るってる中、八重山諸島には台風8号が接近中です。
嵐の前の静けさ・・・とでも言うのでしょうか。
6時の空には、飛行船のような雲がのん気にぽや~んと浮かんでました。



7時半の空。空全体が怪しい薄紫色になってきたと思って見てみると、
ふたつ目の魔物が!ひぃ!



数分後には、みつ目の魔物が!!!

肉球ケアクリーム



カサカサ肉球のワンコ・ニャンコのためのパウケアクリームを作りました。
舐めてもいいように、バージンオリーブオイルやセサミオイルなどの植物オイルと
ナチュラルビーズワックスにラベンダーハイアルト精油などを組み合わせて、
ややさっぱりめとしっとりの2種類を作りました。
石垣のオーガニックカフェ・アヴァンセさんに卸しています。

容器は、昔ナチュラルショップで一目惚れしたミニサイズのティン缶です。
スライド式になっていて、使い終わったら消毒してリフィルも出来るし、
ピルケースなんかにも再利用できるんです。
ただ、、、蓋を開けきった所に止め具が付いてないので、
勢い良くスライドしてしまうと、蓋だけカラ~ン!と落ちちゃうことも・・・

パウクリームのレシピです。

オリーブオイル 小さじ1
セサミオイル  小さじ1
アボカドオイル 小さじ1
シアバター   小さじ1
ビーズワックス 小さじ1
ラベンダー精油 1滴
ビタミンE    2~3滴

材料を全部一緒に湯煎して溶かします。
精油とビタミンEは、溶かした後に加えます。
良く混ぜ型に流し込んで出来上がり。

「オイル4 : ワックス1」を基本に考えるといいと思います。

オイルは何でも使えます。1種類だけでもいいし、
ホホバオイル・スイートアーモンドオイル・グレープシードオイル・・・
手持ちのオイルを使えばいいと思います。

ビーズワックス = ミツロウです。
緩めにしたければ、ビーズワックスを減らし
硬めにしたければ、ビーズワックスを増やします。

精油はお好みで。入れなくても大丈夫です。
ビタミンEもあれば、で大丈夫です。

最後に、私の中で、肉球といえばこれ!という画像を1枚・・・



CAT’S PAWです。
猫の肉球のような・・・という謳い文句の 靴底 です。
NYの古びた靴屋で看板や時計などをよく見かけ、
キャットポー♪ と呼んで親しんでました。
猫ってこのポーズ、たま~にしてくれますよね~ かなりレアですが。
ボロボロの箱のは、愛しの友人mシがフリマで見つけてきてくれて
プレゼントしてくれたもの。宝物のひとつです。

今日の朝焼け






ワシ星雲みたいな雲がいくつも出ていました。
太陽の光が強くなってくると、飛行機雲のような線が出来てきました。
しばらく見ていて、それが雲の影だと気付きました。

巨大シダ



観葉植物としても人気のシダ植物です。
このシダは、ヘゴシダと言うんだそうです。
ネットでちょっと調べてみたら、
「全長5m以上にもなり、葉は若いうちはゼンマイ状で成長して広がると1~2mにもなる」
とありました。



確かにとっても巨大です。人と比べると分かりやすいですよね。

「ヘゴシダ」という名前を教えてくれた友人が、以前、1枚目の写真中央に見える
これまた巨大ゼンマイを和風煮付けにして食べさせてくれました。
えっ!これって食べれるの・・・?
食べれることに驚き・・・。というか、これを食べてみようと思った友人の勇気に脱帽でした。

食感はもっとすじっぽいのを想像していたんですが、大根の煮物のような感じで
とても柔らかくて思った以上に美味しかったです~