BOTANICAL



アボカドオイルを約22%配合した石けんです。
ラベンダーをミルで細かくしてクリーム色の部分に混ぜ込みました。
オーガニックラベンダーブルガリア精油が主体のやさしい香りです。

トッピングには、細かく細かく切ったピンクの石けんと
パープルの石けんを乗せています。

パープル(紫色)は、ローズクレイと竹炭を合わせて作ります。
2003年に発売したWoody Ballsという石けんを作っていた時、
ローズクレイで作ったピンク色の石けんを真っ黒にしようと思って
竹炭パウダーを入れたら、偶然、紫色になったんです。

それまで、紫色はアルカネットを漬け込んだオイルで出していたので、
ローズクレイと竹炭で紫色が出せることを発見した時は
ものすご~~く嬉しかったのを覚えています。

こういう発見があるのも石けん作りの楽しさのひとつですよね。