BLUE SEA SALT



10月発売予定の石けん「ブルーシーソルト」です。
オリーブオイルメインで精製アボカド10%のオイル配合、
ブルーはインディゴで色付けして、石垣島のパウダー塩を練り込んでます。

塩入りの石けんは、確か2002年にシーソルトホホバという
黄色い石けんを発売して以来、実に5年振りくらいです。。
すごい昔、流行りましたよね?塩マッサージ。
天然塩でふくらはぎとか直接マッサージするんです。
むくみが取れてつるつるになるとかで。。

シーソルトホホバは、そんな事を思い出しながら、
泡立てないで石けんを肌に滑らせるように使う、という設定で
岩塩をたっぷりたっぷり入れて作ったのですが、
今回のは泡立てネットでモコモコに泡立ちますので、
普通の石けん同様にお使いいただけます。

久しぶりに塩石けんを作ろうと思ったきっかけは、
ずっと気になっていた石垣島のパウダー塩を今年の夏初めて買ってみて
すごく美味しかったから・・・(^-^* なのです。
塩にも味の強さの段階があって、このパウダー塩は味が濃い方なんだそうです。
濃くて甘味があるので、天ぷらとかにちょこっと付けると美味しいし、
料理の味付けも、いい感じにきりっと決まります。
「粟国の塩」の方が美味しいよ、と複数の方々から教えてもらったんですが、
粟国の塩はもっとやさしい味で、私は石垣のパウダー塩の方が好みでした。

香りは、グレープフルーツを主体に、サイプレスやフランキンセンスなどの
森林っぽい香りをブレンドしました。
グレープフルーツの香りは薄くなってしまったので、
森林っぽい香りの方が強く香り、リラックス系の香りになっています。

トッピングの白い石けんは、塩っぽい白さを出したかったので、
パームオイルとパームカーネルオイルで作られた市販の石けんを使いました。
ちなみに、塩だからシャンプーはどうなの?と思われるかと思いますが、
シャンプーも全然問題なく、ふわふわに仕上がります。(あくまで私は、ですが。。)
書き忘れてましたが、保湿のトレハロースも配合しています。

Botanica